カラスムギ ペットプランツ

犬猫が好んで食べる
カラスムギ ペットプランツ

HOME >カラスムギ ペットプランツ

カラスムギ 犬猫が好むペットプランツ




ペットプランツのカラスムギとは?


カラスムギ
は、犬猫が好む植物といわれます。
ここ数日秋晴れが続いたので、いつもとは違い、少し離れた地元の「寺家ふるさと村」に、愛犬(チョイ)を連れて散歩にいってきました。

田んぼの横に雑草が生い茂る空き地があり、ここで綱を外しました。その解放がどんなに嬉しかったのか、私のストレスをも発散させてくれるようなを見事な走りっぷり見せてくれました。

ペットプランツ「カラスムギ」
でもチョイは時々止まっては雑草を食べようとするのです。以前、「犬は整腸のために草を食べる」ということを、雑誌か何かで読んだことがあります。でも田んぼの跡地ですので、農薬のこともあり、何度か制止させました。


そこで帰りに、ホームセンターでペットプランツを探してみると、「カラスムギ」という名のペットプランツがありました。少し伸びきっていますが、今はこれだけしかないとのことだったので、これを購入してみました。


カラスムギはヨーロッパ~西アジア原産の一年草・多年草で、帰化植物です。麦に似ていますが雑草で、麦とともに日本に輸入されたとされます。カラスムギの別名は「チャヒキグサ(茶挽き草)」、これは俚言集覧によると、「爪の甲に唾をつけ、その実をのせて吹くと、茶臼をひくように回るから」とのことです。「スズメムギ(雀麦)」とも呼ばれます。

また、オートミールの原料でもある「エンバク」は、カラスムギからの栽培植物で、タンパク質が14%、脂肪が6%とされ、とても栄養豊富だそうです。


栄養豊富なカラスムギは、ペットが好むプランツとして利用され、犬・猫たちは芽が出て間もないカラスムギを好んで食べるとされます。そのため流通名は「ペットプランツ」で、また牧草として、馬の肥料にもよく利用されているそうです。




カラスムギを食べさせてみた!



チョイが我が家に来たのは今年の1月4日のことです。

犬を飼うことに決めたのは1月の1日で、翌々日の3日・4日とアチコチのペットショップにハシゴをしました。かねてから犬を飼うなら、以前飼っていたミニチュアシュナウザーが賢くて可愛かったことから、この犬種と決めていました。

ところがアチコチ見て回るうち、とても利発そうな子犬に出会ったのです。犬種はトイプードル。最初に見たのは1月3日で、まだ2ヶ月半の赤ちゃんだというのに、フラダンス?を踊っているではありませんか。


隣の犬舎との境は厚くて透明なアクリルで仕切られていましたが、子犬は立ち上がって、そのアクリルに小さな手をかけ、手と両足を挙げ、交互に何度も何度も動かしていました。


足を交互するたびに腰が揺れるので、それが、ちょうどフラダンスを踊っているように見えるのです。子供から大人まで、その可愛い仕草に見とれ、犬舎の前はたくさんの人だかりができていました。


私は翌日も気になって、そのショップに行きました。相も変わらず、子犬はフラダンスを踊っていました。犬舎の中で、元気におもちゃとジャレているのはよく目にしますが、こんな小さなカラダで、長いことフラダンスを踊っているのは初めてです。利発そうに見えました。同じトイプードルでも一回り小さく、金額は少し張りましたが、購入を決心しました。


でも飼ってみると、最初の思い入れとは大違い。抱けばじっとしていられなく暴れ、すぐに噛みつくわ、ちょっとからかうと、猿のようにようにキッとなって怒るわ、という有様です。


ただ、2か月頃からフラダンスを踊っていただけあって、走りに関しては、すばらしく、時どきピョ〜ン、ピョ〜ンと飛び跳ね、大げさにではなく、まるでカモシカのように走り、私たち家族を驚かせました。
 
(写真はチョイのあまりの早い走りに、近くで自動車のポスターの撮影をしていたカメラマンの方が、チョイの写真を撮っていました!(寺家ふるさと村のレンゲ畑をビデオで撮り、その切り取った写真です。)

反面とても臆病で、トリミングに連れて行くとぶるぶる、ブルブルと震え、家にいる時は名前を呼ぶとすぐに飛んでくるのに、よっぽど緊張したのか、名前を呼んでも、うつろ状態で反応もなしです。

でも家に戻ると、いつものように噛みつくわ、すぐ怒るわで、まったくの内弁慶と分かりました。でもトリミングにも慣れてくると、前髪にリボンを付けるとき、美容師さんに噛みついてオシッコを漏らしたそうです。 利発だと思っていたのになぁ〜。



カラスムギを食べるチョイ   カラスムギの鉢に頭を突っ込むチョイ

チョイにカラスムギを与えてみると、細い葉をペロンと食べた後、今度はペットプランツの鉢に首を突っ込んで夢中になって吟味していました。

そんなに美味しいものなのかと、農薬もかかってないので口に入れてみました。少し苦いかなと思う程度で、味はほとんどなしでした。





........... メニュー ..........
ガーデニング☆DIY
サークルテラス
レンガで花壇
アプローチ
レンガウォールを作ってみました part1
レンガウォールを作ってみました part2
レンガウォールを作ってみました part3
ブリックでウッドデッキの階段
レンガ・ブリックの立水栓
敷石とブリックの園路
レンガの積み方・敷き方
バーベキューコンロ
枕木庭園灯
物置の室外機カバー
玄関前の庭園灯
カッパの置物
庭飾り 犬の置物
ビーズと蔓の飾り表札
多肉植物を使って表札
バードフィーダー
クリスマスツリー
クリスマス・正月花飾り
ウェルカムボード
巣箱とバードウォッチング
ハンギングバスケット
丸杭を使って花入れ
流木の花台
木の枝の飾りポット
春のプランター
秋の花に似合う花入れ
変わりプランター
樽型のフラワーボックス
切り株のコンテナ
テーブルのバスケット
シャンデリアの飾り鉢
吊り下げ式の花入れ
新春の花飾り2点
花と葉ものと8月の花台
カット枝のグリーンスタンド
枝に絡ませた半日蔭の植物
花☆植物
足利フラワーパーク 花
エッセイ ツツジの花
秋の花 コスモス
花に思う
エッセイ・あじさい
花・クリスマスローズ
花・クレマチス
日陰の植物
観葉植物のアロマテラピー
ハーブのある暮らし
ハーブの効用
ハーブを使った料理
国際バラとガーデニングショウ
国際バラとガーデニングショウ 2
昭和記念公園 フラワーガーデンショー
那須フラワーワールドと水陸両用バス
自然植物園 らんの里堂ヶ島
富士山に臨む山中湖の花の都公園
菊とお線香の感動
昭和記念公園の花だより
虹の郷・花しょうぶ
ペットプランツのカラスムギ
草花を上手に育てるコツ
ハーブと野菜のコンパニオンプランツ
つる性植物とツルバラの育て方
ブルーベリーの育て方
花も美しいモモの栽培
生ごみで堆肥をつくってみました

花と花言葉
366日の花と花言葉
1月の花 花言葉 1月1日〜31日
2月の花 花言葉 2月1日〜29日
3月の花 花言葉 3月1日〜31日
4月の花 花言葉 4月1日〜30日
5月の花 花言葉 5月1日〜31日
6月の花 花言葉 6月1日〜30日
7月の花 花言葉 7月1日〜31日
8月の花 花言葉 8月1日〜31日
9月の花 花言葉 9月1日〜30日
10月の花 花言葉 10月1日〜31日
11月の花 花言葉 11月1日〜30日
12月の花 花言葉 12月1日〜31日
自然☆森
アシナガバチの巣
スズメバチアシナガバチ
エッセイ 鳩の昇天
エッセイ・犬・猫一寸見
四季の森公園
薬師池公園
恩田の森
寺家ふるさとの森
三保市民の森
新治市民の森
健康とウォーキング
ウォーキンググッズ
犬吠埼の初日の出
りんどう湖のkakku(滑空)
十津川村「谷瀬の吊り橋」
紅葉の旅 水上温泉と日光
鳥居観音の紅葉と日原鍾乳洞
紅葉と滝
森の散歩道のキノコ類

その他
サイトマップ
園芸用語集
雑誌掲載 1
雑誌掲載 2
雑誌掲載 3
雑誌掲載 4
雑誌掲載 5
雑誌掲載 6
プロフィール
リンク集
メール





 Copyright (C) 魅る魅るガーデニング All Rights Reserved